2017年

4月

01日

映画『SING』

映画『SING』を観に行ってきました!!
この映画、私にとって本当にたまらないです。
なぜなら、ご存知の通り私は動物全般が大好きで。
歌も好きで、そしてスキマスイッチも好きという!!(笑)
(スキマスイッチの大橋さんが、ゴリラの男の子の声優を務めています)
こんなに好きなものが集まった映画が観られるなんて☆

ストーリーは、潰れかけの劇場で開催される歌のオーディションのお話なのですが、そこには色々な動物たちが登場します。
経営難の劇場のオーナーであるコアラに、ギャングの父親を持つ男の子ゴリラ、25匹の子供を育てるお母さんブタ、彼氏と上手く行かない女の子ヤマアラシ…などなど。

それぞれに人生のストーリーがあって、それぞれに共感できる部分がたくさんあって、本当に面白い映画でした。
ストーリーに触れてしまうとネタバレになってしまうので、違う部分について書きたいと思うのですが。

とにかく動物たちがかわいい!!
かわいすぎます!!
特に毛のフサフサ感、ふわふわ感がすごくて。
毛の1本1本までリアルに描かれていてびっくりしました。
CGだとわかっていながらも、触りたい!なでたい!と思ってしまいます。
コアラなんてもうもう!
家に連れて帰りたいぐらいでした(実物のコアラが家にいたら怖いですけどね。笑)

ヤマアラシの女の子がメイクをするシーンがあるのですが、まぶたにキラキラのアイシャドウを乗せただけで、本当にかわいくなったように見えるんですよねぇ。
本当に実在する女の子かのような。

動物たちの表情もすごくよくて。
ちょっとした耳の動きや目の動きが本物みたいに生き生きとして見えました。

公開している間に、もう一回観に行きたいなと思っています!